私たち長野YEGは、様々な業種における企業の若手トップ関係者で構成された青年経済団体です。私たちが青年経済人としての資質を向上し、会員相互の交流を通じて自社業に活かし、同時に地域発展の支えとなるYEGは非常に大きな意義を持った団体であります。しかしながら、令和2年度は未だかつて経験をしたことのない新型コロナウイルスの影響でYEG活動のほとんどが中止を余儀なくされ十分な活動を行う事ができませんでした。今年度こそ、新型コロナウイルスの影響で成し遂げられなかった事業が達成できるよう、長野YEG一丸となって活動を行って参ります。 令和2年度第2回定期総会において、YEGメンバー全員が親会の業種別部会委員に推薦されることが決議されました。今年度は業種別部会に積極的に参加し、若手ならではの意見で業種別部会の活性化を目指すとともに、親会との関係性を強固にして参ります。また、長野市が運営するプロジェクトチームにも関わり、長野市の将来に向けて行政と意見交換をすることで、緊密な連携を図り、地域経済発展に向けた活動を模索いたします。 長野YEGがひとつになる事で、私たちの輪を北陸信越ブロックYEG、日本YEGへとつなげる活動も行って参ります。今年度は、日本YEGの副会長に選任された大日方敢君を含め、7名が長野YEGより北陸信越ブロックYEG、日本YEGに出向いたします。また、令和4年度には北陸信越ブロック大会が長野で開催され、多くのYEGメンバーをお迎えする予定です。今後は、これまで以上に北陸信越ブロックYEGや日本YEGとの連携を強固にするとともに、長野YEGの歴史を築いて頂いた先輩OB・OGの方々にも是非この輪に加わって頂きたく、OB・OG会の設立を大きな目標として参ります。 今こそひとつになり、令和3年度のYEG活動を必ず成し遂げましょう!

令和3年度会長 柳澤 由英